topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平戸市の景観 - 2009.07.15 Wed

地元に戻ってきて改めて感心する事が多くありますが、平戸市の景観について・・・

いろんな観光パンフレットや旅行雑誌で平戸は取り上げられていますが、よく『歴史とロマンの島』というキャッチフレーズで紹介されています。
実際、平戸城や寺院・教会(世界遺産暫定リストなど)武家屋敷跡・市街地街並など見どころは大いにあります。しかし私は高校を卒業して県外に出るまでそんなに関心がなかったですし、当り前のこととしてこの景色を見ていました。

私はカトリックで子供のころから近くの紐差教会に行ってました。
前記の通り子どもの頃は当り前でそうは思わなかったんですが、いま改めて「すごい建物だなぁ~!!」と感心してしまいます。
外観や内装の優美さもそうですが、あの巨大な天主堂(原爆で浦上天主堂が倒壊した後は日本で最大と言われた)を昭和の初期にこんな辺ぴな田舎で建築されたこと自体驚きで、当時の建築に携わった方々や設計者の鉄川与助のクオリティの高さに感服してしまいます。また当時から現在に至るまで変わらず維持管理している信徒の方々にも感心させられます。

また、平戸市街地の商店街の並びや川内地区のあの独特なカマボコ屋さんの連なり・ドライブすると目に飛び込んでくる素晴らしい自然は『やっぱりよか所ねぇ~』と思います。

ところで、市街地の商店街を歩いていると、きれいに外観が整備された商店や民家を目にします。
平戸修景施設整備工事(正式名称か?)と言って補助金を受けて外観を城下町風に改修を行っている事業で、非常に有意義なものだと思います。今後も継続して行われるようで素晴らしい町づくりに私も参加したいと思います。

詳しく紹介できませんでしたが、Uターンしてきてそんなことを思いながら平戸の町を眺めている今日この頃です。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mickmick54222.blog72.fc2.com/tb.php/5-ff67e664
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イベントレポート «  | BLOG TOP |  » ASJ佐世保スタジオ『第7回未来をのぞく住宅展』

プロフィール

平戸家 一五右衛門(イチゴエモン)

Author:平戸家 一五右衛門(イチゴエモン)
頑張って更新しますのでよろしく!!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (16)
お知らせ (30)
さすが平戸家 (6)
平戸家の疑問 (0)
御礼申し上げます (22)
平戸家は考える (17)
行ってきました!! (46)
スマイる(^^)/ファミリー (2)
農作業日記 (7)
エギング・釣りネタ (43)
ありがとう (2)

ブログモニター参加中!

FC2カウンター

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 平戸情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

リンク

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。